愛知県知事選挙における投票環境の充実に向けた新たな取組 愛知工業大学に移動期日前投票所を設置しました

ページ番号1029109  更新日 2019年1月31日 印刷

移動期日前投票所で投票する大学生 ほか

2019年1月30日(水曜日)、愛知県知事選挙(2月3日(日曜日)執行)において、県下の市町村に先駆けたバスを利用しての移動期日前投票所が愛知工業大学八草キャンパス内に設置されました。

これは、豊田市選挙管理委員会が若者の投票の意欲を高めることを目的に設置したものです。開設にあたっては、選挙事務で使う携帯電話やパソコンの充電に、とよたSAKURAプロジェクトのPHV車を利用するなど、豊田市ならではの取組となっています。名鉄バス株式会社から社会実験の一環として、ラッシュ輸送時間帯以外の同社バスの有効活用について提案があり、同社のバスを移動期日前投票所として利用しています。

移動期日前投票所で投票を行った大学生は、「母親に教えてもらい、授業前に投票に来ました。これだけ身近に投票できれば投票率が増えるのかもしれないと思いました。次回もあれば利用したいです。」と話していました。

なお、バスを利用しての移動期日前投票所は、1月31日(木曜日)は中京大学、2月1日(金曜日)は愛知学泉大学のキャンパス内に、午前10時から午後4時まで設置されます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

選挙管理委員会事務局
業務内容:選挙に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6667 ファクス番号:0565-31-8623
お問合せは専用フォームをご利用ください。