あいちトリエンナーレ地域展開事業「Windshield Time-わたしのフロントガラスから 現代美術 in 豊田」が始まります

ページ番号1028848  更新日 2019年1月18日 印刷

写真 展示作品のひとつであるコタケマン氏の作品

2019年1月19日(土曜日)から、「あいちトリエンナーレ 2019(注釈)」の開催機運の醸成に向け、豊田参合館など市内において現代美術展「Windshield Time―わたしのフロントガラスから 現代美術 in 豊田」が開催されます。
同美術展では、現代の美術作家9組による作品を、まちなかの文化施設等に設置するとともに、ワークショップ等も実施します。
豊田参合館では、参加作家の一人であるコタケマン氏による作品「みんなの塔」が展示されています。同作品は、旧豊田東高等学校の校舎にあった黒板を使用して作られており、期間中は来場者が、チョークを使って自由に塔に描くことができるようになっています。
コタケマン氏は、「来場者には、作品を観覧するだけでなく、実際に作品に触れてもらい、楽しんでもらいたいです。」と話していました。
なお、同美術展は2月11日(月曜日)まで開催されます。

(注釈)あいちトリエンナーレ 2019
2010年から3年に1度、愛知県内で開催される国内最大の国際的な現代アートの祭典。
4回目の今回は2019年8月に名古屋市の他に初めて豊田市でも開催されます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 文化振興課
業務内容:文化事業、文化団体、市民文化会館やコンサートホール・能楽堂等の管理に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6631 ファクス番号:0565-34-6766
お問合せは専用フォームをご利用ください。