第18回アジア競技大会で金メダルを獲得した羽根田卓也選手が豊田市役所を訪問

ページ番号1027600  更新日 2018年11月6日 印刷

写真 市民の前であいさつする羽根田選手

2018年11月5日(月曜日)、8月にジャカルタで開催された「第18回アジア競技大会」のカヌースラローム競技で金メダルを獲得した羽根田卓也選手(ミキハウス所属)が豊田市役所を訪れ、集まった市民ら150人に向けて結果を報告しました。

また、当日は太田稔彦市長が羽根田選手に、豊田市ゆかりの有力アスリートを市民が一体となって応援する「豊田市わがまちアスリート」の認定証を手渡しました。

羽根田選手は、「青春時代を過ごしたこの豊田市のみなさんにはいつも応援いただいて感謝しています。これからもWE LOVE とよたの精神で頑張ります。」と話していました。

なお、「豊田市わがまちアスリート」の認定者は、現在、宇野昌磨選手(フィギュア)や市川華菜選手(陸上)など19人です。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 スポーツ課
業務内容:スポーツ教室、スポーツ施設、スポーツ団体などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6632 ファクス番号:0565-32-9779
お問合せは専用フォームをご利用ください。