アジア競技大会準優勝のトヨタ自動車野球部4選手が一日交通安全大使として交通安全をPR

ページ番号1026964  更新日 2018年10月16日 印刷

一日交通安全大使として啓発活動を行う4選手

2018年9月26日(水曜日)、第18回アジア競技大会に侍ジャパンの一員として準優勝したトヨタ自動車野球部の佐竹功年(さたけ かつとし)選手、富山凌雅(とみやま りょうが)選手、細山田武史(ほそやまだ たけし)選手、北村祥治(きたむら しょうじ)選手の4選手が一日交通安全大使に任命され、街頭店舗啓発を行いました。これは、秋の交通安全市民運動(期間:9月21日(金曜日)~9月30日(日曜日))に合わせて行われたものです。

豊田警察署で行われた任命式では、小嶋哲也(こじま てつや)豊田警察署長から、4選手に任命書が手渡されるとともに、「交通安全」と書かれたたすきが掛けられました。任命された4選手はパトカーに乗車し、市内巡回を行った後、メグリア本店(山之手)で街頭啓発活動を実施しました。街頭啓発活動では、4選手が来店者に「横断歩道を渡るときは気を付けてください。」などと声を掛けながら、ティシュなどの啓発品(300個)を配布しました。

佐竹選手は、「交通事故により悲しい思いをする人を減らしたいです。運転手は、歩行者に気を付けながら運転してほしいです。」と話していました。また、小嶋豊田警察署長は、「皆さんの素晴らしい笑顔で、市民に歩行者保護をアピールしてもらいたいです。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 交通安全防犯課
業務内容:交通安全、交通事故防止、放置自転車問題、防犯施策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6633 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。