車いすバスケットボール選手による車いすバスケットボールの体験会が開催されました

ページ番号1026547  更新日 2018年10月16日 印刷

写真 車いすバスケを体験する児童

2018年9月5日(水曜日)、豊田市立元城小学校で車いすバスケットボール選手による車いすバスケットボールの体験会が開催されました。
この体験会は、一般社団法人日本車いすバスケットボール連盟の協力のもと行われ、名古屋を拠点に活動する車いすバスケットボールチーム「ワールドバスケットボールクラブ」の3選手が講師を務めました。
同校の6年生児童(35人)は、選手によるデモンストレーションを観たり、車いすに乗ってミニゲームで選手と一緒にプレーしたりするなどパラアスリートと交流しました。児童らは、車いすの操作に悪戦苦闘していましたが、車いすバスケットボールを楽しんでいました。

車いすバスケットボール選手で、「豊田市わがまちアスリート」の竹内厚志(たけうち あつし)選手は、「車いすバスケットボールを知らない児童が多かったですが、この機会に知ってもらえるとうれしいです。」と話していました。

なお、9月8日(土曜日)、9日(日曜日)に、スカイホール豊田で25歳未満の若い選手を中心とした各地域の選抜チームがあつまる「U25 日本車いすバスケットボール選手権大会2018」が開催されます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 生涯スポーツ推進課
業務内容:スポーツ教室、スポーツ施設、スポーツ団体などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6632 ファクス番号:0565-32-9779
お問合せは専用フォームをご利用ください。