「世界ラリー ここだけの話」 勝田貴元選手によるトークショー&サイン会が行われました

ページ番号1026147  更新日 2018年10月16日 印刷

トークショーを行う勝田選手

2018年8月17日(金曜日)、豊田市中央図書館で、世界を舞台に活躍できる若手ラリードライバーの育成を目的としたTOYOTAのチャレンジプログラムに選出され、WRC2クラス(WRC[World Rally Championship]のサポート選手権)で活躍している勝田貴元(かつた たかもと)選手のトークショー&サイン会が行われました。

約100人の参加者を前に、勝田選手は今シーズンの戦いぶりを振り返りつつ、舗装路だけでなく、泥地や雪原、山岳地帯などを走行するラリーの魅力、各レースでの裏話などを話していました。その後、勝田選手が参加者の質問に答え、ラリーに関するクイズ大会やサイン会も行われました。

勝田選手はトークショーの中で、「現在はWRC2クラスで参戦していますが、WRCでワールドチャンピオンになれるようにやっていきたいです。応援をよろしくお願いします。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育部 図書館管理課
業務内容:読書活動の推進、図書館協議会の運営、図書館の施設・設備等の整備、図書館の管理・運営、図書館資料の収集整理・選書・除籍の決定、図書館資料の利用・管理に関すること
〒471-0025 
愛知県豊田市西町1-200 豊田参合館7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-32-7970 ファクス番号:0565-41-6183
お問合せは専用フォームをご利用ください。