猿投コミュニティセンター内に「健康と福祉の相談窓口」を開設

ページ番号1026091  更新日 2018年10月16日 印刷

猿投コミュニティセンター入口に「健康と福祉の相談窓口」の看板をかける関係者ら

2018年8月6日(月曜日)、豊田市は、第8次豊田市総合計画の重点施策である「超高齢社会への適応」に向けた取組として、猿投コミュニティセンター内に「健康と福祉の相談窓口(猿投)」を開設しました。

この窓口は、昨年7月に開設した高岡地区に続いて市内2か所目であり、健康や福祉的課題を抱えた世帯の個別支援、支え合いを目指した地域づくり、まちぐるみの健康づくり等を実施する拠点です。市福祉部福祉総合相談課職員2人、市保健部地域保健課職員(保健師)5人、豊田市社会福祉協議会地域福祉課職員(コミュニティソーシャルワーカー)3人が常駐し、地域の課題解決に向けて、受け身の相談体制ではなくアウトリーチ型として、より地域に近い場所で相談や支援を実施していきます。

開設初日である本日、開設セレモニーが開催され、市福祉部長や豊田市社会福祉協議会会長ら関係者約40人が参加し、コミュニティセンター入口への看板掛けなどが行われました。

この窓口に配置される福祉総合相談課の職員は、「個別支援と支え合いの地域づくりのために、住民に寄り添い、身近で安心して相談できる窓口にしていきたいです。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

福祉部 福祉総合相談課
業務内容:福祉の総合的な相談、支え合いの地域づくりの促進、民生委員に関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6791 ファクス番号:0565-33-2940
お問合せは専用フォームをご利用ください。