製材工場が本格稼働しました

ページ番号1026022  更新日 2018年11月14日 印刷

写真 製材工場を見学する関係者ら

2018年8月2日(木曜日)、御船町にある製材工場が本格稼働を開始しました。

同工場は、2015年10月に豊田市と立地協定を締結した西垣林業株式会社が運営するもので、2018年6月から試験稼働をしていました。

この日は本格稼働にあわせて関係者による見学会が開催されました。

西垣林業株式会社の担当者は、「市内の森林資源を有効活用し、木材需要に応えていきたいと思います。」と話していました。

豊田市森林課の担当者は、「工場が稼働することで、木材の流通の促進を期待しています。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 森林課
業務内容:林業の振興、後継者・関係団体の指導育成、林道及び森林の保全などに関すること
〒444-2424 
愛知県豊田市足助町宮ノ後19-5(足助支所地内)(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
森づくり・地域材担当、林務・構想推進担当 電話番号0565-62-0602
林道担当 電話番号0565-62-0607
ファクス番号:0565-62-0612
お問合せは専用フォームをご利用ください。