「平成30年(2018年)7月豪雨」の被災地支援に係る派遣職員が市長への帰任報告及び出発挨拶を行いました

ページ番号1025641  更新日 2018年10月16日 印刷

写真 市長に帰任報告する職員

2018年7月17日(火曜日)、市役所で「平成30年(2018年)7月豪雨」の被災地支援に係る派遣職員による市長への帰任報告及び出発挨拶が行われました。

岡山県倉敷市に緊急消防援助隊として派遣された消防職員、支援物資の輸送を行った職員が市長に被災地での活動の様子や被災地の状況について報告を行いました。

また、今後新たに、愛知県との合同チームとして被災者の健康相談等を担う保健師等の職員の出発挨拶も行われました。

市長は、「それぞれの立場で、現場の声を聞きながらの対応になると思います。豊田市でもこのような災害が想定されます。皆さんの力を貸してください。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 防災対策課
業務内容:地域防災計画、防災思想の普及、災害対策本部などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6750 ファクス番号:0565-34-6048
お問合せは専用フォームをご利用ください。