道の駅どんぐりの里いなぶで販売する「里芋コロッケ"里ちゃん"」の試食発表会

ページ番号1021245  更新日 2018年10月16日 印刷

写真 新商品の「里芋コロッケ

2017年10月20日(金曜日)に豊田東高等学校の調理室で、道の駅どんぐりの里いなぶで販売する新商品「里芋コロッケ"里ちゃん"」の試食発表会が行われました。

「里芋コロッケ"里ちゃん"」は、道の駅どんぐりの里いなぶの新たな魅力創出と耕作放棄地の拡大防止を目的に、株式会社どんぐりの里いなぶ、農事組合法人大野瀬温、豊田東高等学校の3者が連携して開発しました。

農事組合法人大野瀬温が地元の耕作放棄地を活用して里芋を栽培し、豊田東高等学校の生徒が麻婆味、グラタン味、梅しそ味、油あげ包の4種類のコロッケのレシピを開発するとともに、個入り袋のキャラクターのデザインを考え、10月28日(土曜日)から道の駅どんぐりの里いなぶでそれぞれ1個200円(消費税込み)で販売します。

この日は、3者のそれぞれの代表者があいさつし、「里芋コロッケ"里ちゃん"」への思いや、販売に向けた抱負などを語りました。

その後、豊田東高等学校の生徒がコロッケをつくり、来賓として招かれた市長や議長が試食しました。

レシピの開発に携わった豊田東高等学校の女子生徒は、「食感にこだわったコロッケにするため、何度も試行錯誤を重ねてレシピを完成させました。おいしいコロッケが4種類できたので、ぜひたくさんの人に食べてもらいたいです。」と話していました。

また、個入り袋のキャラクターのデザインを考えた豊田東高等学校の男子生徒は、「里芋の帽子を被った女の子をイメージしてキャラクターをデザインしました。コロッケを買ってもらったときに、キャラクターもぜひ見てもらいたいです。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 市政発信課
業務内容:広報とよた、市勢ガイド、報道対応、CATV市政番組、ラジオ市政番組、市政記録映像、市ホームページ管理運営などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6604 ファクス番号:0565-34-1528
お問合せは専用フォームをご利用ください。