矢並小学校5・6年生が矢並湿地の来場者を案内しました

ページ番号1021085  更新日 2018年10月16日 印刷

写真 矢並湿地に生息する生物を来場者に紹介する児童

2017年10月5日(木曜日)、矢並湿地の一般公開において、矢並小学校の5、6年生児童12人が「子どもおもしろナビゲーター」として、来場者に湿地の魅力を紹介しました。
児童は、2~3人一組となり、湿地内の遊歩道上など5か所に分かれ、事前に作成したイラストやクイズを用いて、湿地に生息する植物などの説明をしました。
来場者は、児童の説明を熱心に聞いたり、クイズに参加したりして楽しんでいました。

児童は、「3か月程前から、生物について調べたり、紹介の仕方を考えたりして準備してきました。私はクモが好きなので、湿地に生息しているクモ(ジョロウグモ)を見つけ、紹介できてよかったです。」や、「湿地に生息する秋の植物を調べ、小さな卵形の花を咲かせるワレモコウのことを知りました。調べてみて、下痢止めや傷を治すのに使うことができるすごい花であるということが分かりました。」と話していました。来場者は、「矢並湿地には、初めてきました。子ども達が元気いっぱいに、面白く説明してくれたのでとてもよかったです。また、よく勉強しているなと思いました。」と話していました。

矢並湿地を含む「東海丘陵湧水湿地群(とうかいきゅうりょうゆうすいしっちぐん)」は、2012年7月3日にラムサール条約に登録されました。
湿地は保全のため通常非公開となっていますが、シラタマホシクサやミカワシオガマなどの希少な植物の花が見頃に合わせ、2017年10月4日(水曜日)~8日(日曜日)に一般公開しています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 市政発信課
業務内容:広報とよた、市勢ガイド、報道対応、CATV市政番組、ラジオ市政番組、市政記録映像、市ホームページ管理運営などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6604 ファクス番号:0565-34-1528
お問合せは専用フォームをご利用ください。