従業員約400人が参加 イオンスタイル豊田でテロ災害合同訓練を実施しました

ページ番号1020597  更新日 2018年10月16日 印刷

写真 訓練を行う豊田市消防本部の消防職員

2017年8月28日(月曜日)、2017年9月に開店するイオンスタイル豊田で、従業員(約400人)や消防職員(約30人)が参加したテロ災害合同訓練が行われました。

訓練は、店内に持ち込まれた不審物が異臭を放つとともに、火災を引き起こし、多数の傷病者が発生したという想定で行われました。イオンスタイル豊田の従業員は、初期消火を実施するとともに、不審物周辺への立入り禁止措置等の安全確保や、来店客への災害発生の周知等を行った後、駐車場へ避難しました。消防職員は、店内に取り残された要救助者の救助や除染活動を行いました。

イオンスタイル豊田の店長は、「火災等の災害発生時には、お客様の命と、従業員の命に大きく関わることになります。万が一火災等が発生した場合は、今回の訓練で経験したことを生かしたいです。」と話していました。中消防署の署長は、「豊田市は、2019年のラグビーワールドカップの開催によって、国内外からの多くの人が集まります。テロ災害等の被害を最小限に抑えられるよう訓練を行いました。従業員の方々は、今回の訓練を忘れず、災害発生時に被害軽減のための初めの一歩となっていきただきたいです。」と話していました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 市政発信課
業務内容:広報とよた、市勢ガイド、報道対応、CATV市政番組、ラジオ市政番組、市政記録映像、市ホームページ管理運営などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6604 ファクス番号:0565-34-1528
お問合せは専用フォームをご利用ください。