春の交通安全市民運動 全市一斉交通安全街頭活動が実施されました

ページ番号1018800  更新日 2018年10月16日 印刷

写真 参加者に声をかける市長

2017年4月6日(木曜日)午前7時30分から野見小学校西交差点で、地域住民ら約40人が街頭活動に参加しました。

参加者は、「交通安全」の文字が入ったジャケットやたすきを着用し、ドライバーや歩行者に交通安全を呼びかけたり、「シートベルト着用」の文字が入ったサインボードを掲げて、ドライバーにシートベルトの着用を促したりしていました。また、横断歩道を渡って登校する野見小学校の児童らに「気をつけて」と声をかけていました。午前7時40分頃には、伊藤清美(いとう きよみ)豊田警察署長と太田稔彦(おおた としひこ)豊田市長が同交差点で活動する参加者を激励に訪れるとともに、一緒になって交通安全を呼びかけていました。

参加者は、「野見小学校西交差点は、自動車の交通量が多い大きな交差点です。小学校が近く、児童の横断と左折や右折する自動車との接触が発生してしまいそうなので気をつけてほしいという声も多いです。歩行者が安全に横断できるよう、積極的に交通安全を呼びかけていきたいです。」と話していました。

春の交通安全市民運動は、4月6日から4月15日まで実施され、本日(4月6日)は、市内全域で自治区、事業所、団体などが参加し、全市一斉交通安全街頭活動が行われました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 市政発信課
業務内容:広報とよた、市勢ガイド、報道対応、CATV市政番組、ラジオ市政番組、市政記録映像、市ホームページ管理運営などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6604 ファクス番号:0565-34-1528
お問合せは専用フォームをご利用ください。