令和2年国勢調査 特設ページ

ページ番号1038804  更新日 2020年8月20日 印刷

令和2(2020)年10月1日を調査期日として国勢調査が実施されます。国勢調査は、大正9(1920)年を第1回として、今年で21回目に当たり、本年度で実施100年の節目を迎えます。この調査は、日本に常住している全ての人(外国人含む)を対象に行う最も基本的で重要な統計調査です。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

ロゴ 国勢調査2020

国勢調査の回答にご協力ください!!

国勢調査とは

5年に一度実施される国の最も基本的で重要な統計調査です。国勢調査の結果は、地方交付税の算定や地域防災計画から、店舗の立地計画など幅広く活用されています。

国勢調査の目的や回答方法について詳しく紹介しした動画を作成しました。

調査対象

日本に常住している全ての人(外国人の方も対象です)

調査内容

  • 世帯員について(15項目)
    氏名、男女の別、出生の年月、世帯主との続柄、配偶の関係、国籍、現在の住居における居住期間、5年前の住居の所在地、在学・卒業等教育の状況、就業状態、所属の事業所の名称及び事業の種類、仕事の種類、従業上の地位、従業地又は通学地、従業地又は通学地までの利用交通手段
  • 世帯について(4項目)
    世帯の種類、世帯員の数、住居の種類、住宅の建て方

調査の流れ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に配慮しながら調査を実施します

1. 調査票の配布

配布期間:9月14日(月曜日)~22日(火曜日)頃

  • 調査員がインターホン越しで説明の上、青色の封筒を各世帯の郵便受け等に配布します。
  • お留守の場合は、お断りなく郵便受け等に配布する場合があります。

写真 調査員がインターホン越しで説明する様子

イラスト 郵便受け等に配布する様子

イメージ 青色の封筒
各世帯の郵便受けに配布します。

2. 回答を行う

国勢調査オンラインでのインターネット回答か紙の調査票による回答(郵送)を行ってください。
(備考)調査員による回収を希望する場合は市または調査員にご連絡ください。
(備考)紙の調査票で回答を行う場合は、調査票は1枚で4人までしか記載できないため、5人以上の世帯の場合、追加の調査票が必要になります。必要な枚数が入っていない場合は、市にご連絡ください。また、インターネット回答は1~9人分までの回答が行えますが、10人以上の世帯の場合は紙の調査票で回答を行ってください。

回答期間

  • インターネット回答:9月14日(月曜日)~10月7日(水曜日)
  • 紙の調査票による回答:10月1日(木曜日)~10月7日(水曜日)

インターネット回答が便利です

  • 24時間回答できる!
    スマートフォンやパソコンなどからいつでもログイン。
  • 外出不要!
    ポストに行く必要がありません。
  • 調査員の訪問なし!
    回答期間中に回答いただいた世帯には調査員は伺いません。

以下のバナーをクリックすると、インターネット回答ページに移動します。 

イラスト 国勢調査オンラインは24時間回答可能

イラスト 国勢調査オンラインは外出不要!


また、インターネット回答がその場でできる2種類の回答ブースをご用意しました。

ご自宅にインターネット環境がない方、ご自宅にインターネット環境がない方 インターネット回答お助けブースをご利用ください。市が用意するタブレット機器を使用して皆さんの回答をお手伝いします。期間:9月23日(水曜日)~10月2日(金曜日)(土曜日・日曜日を除く)午前9時00分~午後5時00分、会場:豊田市役所本庁南庁舎1階ロビー、全支所(高橋、上郷、高岡、猿投、松平、藤岡、小原、足助、下山、旭、稲武)、出張所(石野、保見)、持ち物:(1)青色の封筒(中身を抜かずにお持ちください。)(2)調査項目に回答できる資料

スマートフォンをお持ちの方 スマホ回答見守りブースをご利用ください。皆さんがお持ちのスマホで回答を行います。、わからない事をその場で聞くことができます。期間:9月23日(水曜日)~9月25日(金曜日)午前9時00分~午後5時00分、会場:豊田市役所本庁東庁舎1会ロビー、持ち物:(1)青色の封筒(中身を抜かずにお持ちください。)(2)調査項目に回答できる資料(3)スマホ

視覚障がいのある人、外国籍の人にお知らせください

視覚障がいのある人へ

視覚障がいのある人を対象に音声や点字で調査について案内しています。インターネットか紙の調査票で回答をお願いします。

  1. インターネットで回答する場合
    質問内容などを音声で聞きながら回答できる「音声対応電子調査票」を用意しています。希望する人はご連絡ください。
  2. 紙の調査票で回答する場合
    点字で質問内容を読みながら回答できる「点字調査票」を用意しています。希望する人はご連絡ください。
    (備考)調査員による代理記入を希望する場合は後日、調査員がご自宅に伺いますのでご連絡ください。

外国籍の人へ

国勢調査は、国籍に関係なくふだん日本に住んでいる全ての人が対象で、法律により回答が義務づけられています。紙の調査票で回答する場合は、市ホームページの外国人向け特設ページに調査票の対訳版などを掲載していますので、ご活用ください。

  1. インターネットで回答する場合
    回答ページは6言語(英語、中国語、韓国語、ベトナム語、スペイン語、ポルトガル語)に対応しています。
  2. 紙の調査票で回答する場合
    外国人向けの特設ページに調査票、調査票の記入の仕方の対訳版を27言語用意しています。これらを確認しながら、配布した「国勢調査調査票」に回答を記入してください。

個人情報は厳格に保護されます

  • 国勢調査では、法律によって厳格な個人情報保護が定められています。また、調査に従事する調査員や市の職員などには、守秘義務が課せられています。
  • インターネット回答中の通信は、すべて暗号化されています。また、不正アクセス防止の対策を24時間行っています。

詐欺や不審な調査にご注意ください

  • 国勢調査では、金銭を要求することはありません。また、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号をお聞きすることもありません。
  • 国勢調査をよそおった不審な訪問者や、不審な電話・電子メール・ウェブサイトなどにご 注意ください。不審に思った際には、速やかにお知らせください。
  • 調査員は、身分を証明する「調査員証」を携帯しています。

問合せ先

国勢調査全般に関すること

国勢調査コールセンター 電話:0570-07-2020
(設置期間)9月7日(月曜日)から10月31日(土曜日)まで
(受付時間)午前8時から午後9時まで

調査書類の不足・調査票の回収希望に関すること

  • 令和2年9月1日以降
    国勢調査豊田市実施本部 電話:0565-34-6070
  • 令和2年8月末まで
    豊田市総務部庶務課 統計担当 電話:0565-34-6986

国勢調査のイメージキャラクター

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

総務部 庶務課
業務内容:統計、車両の管理などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6607 ファクス番号:0565-33-2221
お問合せは専用フォームをご利用ください。