特技登録者制度

ページ番号1030339  更新日 2019年3月18日 印刷

豊富な経験や専門的な知識・技能を社会のために活かしたい人や組織(特技登録者)とそれを必要とする人や組織(依頼主)のマッチングを図るための制度が「特技登録者制度」です。

1 特技登録者情報一覧

2 特技登録者制度の活用について

特技登録者への依頼をする際の流れをご紹介します。

(1)申請書の提出

依頼主が、特技登録者情報一覧から、希望する内容を活用依頼申込書に記入の上、とよた市民活動センターに提出してください。(直接又は郵送・ファクス・メール)

(2)紹介

とよた市民活動センターが、依頼主の相談内容・希望から特技登録者の情報(連絡先等)を依頼主に提供します。

(3)連絡

依頼主が、特技登録者に直接連絡し、活動を行う場合の条件等の調整を行います。

(4)決定

依頼主が、活動決定の可否に関わらず、とよた市民活動センターまで連絡します。

(5)活動の実施

特技登録者が、調整した内容を踏まえ、活動を実施します。

(6)報告書の提出

依頼主が、活動の結果を活用報告書にてとよた市民活動センターに報告します。(直接又は郵送・ファクス・メール)

3 特技登録者制度への登録について

特技登録者制度の登録要件についてご紹介します。

登録資格

  1. 市内の施設や地域から依頼があった場合に活動ができる方
  2. 営利・宗教・政治目的の登録内容ではないこと
  3. その他、市が不適当と判断する登録内容ではないこと

登録方法

特技登録を希望する方が、特技登録申込書を提出します。(とよた市民活動センター窓口に持参) 

登録完了後、特技登録通知書をお送りします。

その他

  • 特技登録者情報一覧として、市ホームページで公開し、とよた市民活動センターで冊子を配布します。(登録者個人が特定できる情報は掲載しません)
  • 活動に対する保険の加入はしていません。活動中の事故や怪我等については個人の保険扱いになりますので、ボランティア保険への加入を推奨します。
  • 登録は1年毎の更新制(9月1日~翌年8月31日)とし、毎年7月末に更新確認をします。
  • 登録の受付は、随時行います。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

とよた市民活動センター
〒471-0026
愛知県豊田市若宮町1-57-1 A館T-FACE9階(松坂屋上階)(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-36-1730 ファクス番号:0565-34-0015
お問合せは専用フォームをご利用ください。