令和4年度 豊田市市民活動促進補助金

ページ番号1047678  更新日 2022年6月22日 印刷

市民活動は、身近な地域課題や多様化する課題、新しい課題に対する取組など、社会に向けた公益的な活動(社会貢献活動)であり、豊田市が「市民と行政の共働によるまちづくり」を目指すうえで、まちづくりの大きな力となります。こうした市民活動がさらに活発になるため、市民活動団体に対し、団体活動の自立及び活性化、市民活動の拡充、市民活動に対する市民理解の増進を図るための取組や事業に補助金を交付します。

令和4年度豊田市市民活動促進補助金 補助団体が決定しました

令和4年5月12日に一次審査、5月21日に二次審査が行われ、厳正なる審査の結果12団体の補助が決定しました。団体の活動内容や補助申請内容は、以下に掲載の団体調書をご覧ください。

令和4年度豊田市市民活動促進補助金 審査結果

  • 申請団体:15団体
  • 審査通過(補助決定)団体:12団体

 

部門

団体名

補助額

1

はじめの一歩部門

1年目

Burupon

100,000円

2

1年目

Team.S@とよた

100,000円

3

1年目

一般社団法人このき

100,000円

4

1年目

ぽたじぇ

100,000円

5

1年目

ゆうびの里

100,000円

6

1年目

特定非営利活動法人アイリス

100,000円

7

1年目

一般社団法人ドローンチームNadeshiko

100,000円

8

1年目

JUNTOS

100,000円

9

1年目

わかしゃちハウス

100,000円

10

2年目

ぶるぷるネットあいち

50,000円

11

活動ステップアップ部門

1年目

とよたミュージックケアの会

180,000円

12

2年目

親子コミュケの会

100,000円

 団体調書

令和4年度豊田市市民活動促進補助金の募集概要

令和4年度の募集は締め切りました

募集要領

補助対象期間

原則、令和4年6月1日から令和5年3月31日までの間に実施される活動に要する経費が対象。

全体スケジュール

申請書類の提出期間と提出先

令和4年4月1日(金曜日)から4月20日(水曜日)までとよた市民活動センターまで直接持参してください。担当者が書類を確認しますので、あらかじめ提出日時をご連絡ください。

(注意)受付時間:午前10時から午後6時まで(火曜日は休館日です)
(備考)提出された書類は理由を問わずお返しできません。また、補助金交付決定団体は提出された書類のうち、団体調書(会員名簿と担当者連絡先を除く)を市のホームページで公開します。新規事業チャレンジ部門については、3か年・2か年事業計画説明書についても公開します。

事前相談

市民活動促進補助金の内容や申請書の書き方等の相談を受け付けます(事前予約制)。予約は電話、メール、窓口にて受け付けます。

  • 期間:令和4年3月31日(木曜日)まで 午前10時~午後6時
  • 場所:とよた市民活動センター

また、市民活動アドバイザーによる個別の事前相談会を実施しますので、補助金での活動内容や事業計画等に不安がある方はご利用ください。(事前予約制)

  • 期間:令和4年3月31日(木曜日)午前10時30分~午後4時までのうち約1時間
  • 場所:とよた市民活動センター

事前説明会

市民活動促進補助金にチャレンジしようと考えている団体を対象に、部門別の募集概要や手続き等の説明会を開催します(事前予約制)。予約は電話・メール・窓口にて受け付けます。両日同内容。

  • 日時:
    令和4年3月3日(木曜日)午前10時30分~午前11時30分
    令和4年3月19日(土曜日)午後3時~午後4時
  • 場所:とよた市民活動センター

(備考)令和4年3月19日(土曜日)午後1時30分~午後3時にとよた市民活動センターにて令和3年度補助金成果発表会を行います。一般参加も可能ですのでご参加ください。

一次審査(書類審査) 団体の出席は不要

一次審査は、審査会による書類審査を行い二次審査に進む団体選定します。

  • 日程:令和4年5月12日(木曜日)

二次審査(公開プレゼンテーション) 一次審査を通過した団体は要出席

二次審査は、一次審査通過団体による公開プレゼンテーションと質疑応答で実施します。審査会による審査・評価と市民審査員の投票(はじめの一歩部門のみ)により補助金交付を決定します。新型コロナウイルスの感染状況により変更する場合があります。

  • 日時:令和4年5月21日(土曜日)午前10時半~午後5時(予定)
    (備考)時間は変更になる場合がございます。
  • 場所:とよた市民活動センター ホール

実績報告書類提出

令和5年4月10日(月曜日)までに、必要書類を提出していただきます。

成果発表会

補助団体は成果発表会に参加し、補助対象事業の実績及び効果の発表を行っていただきます。成果発表会は、補助終了団体は令和5年3月中旬、引き続き2年目も申請される団体は令和5年5月下旬に開催予定です。

必要な申請書類

申請様式を以下からダウンロードしてご利用ください。
指定様式は必ず市の指定様式を、任意様式は各自で作成した書類をご提出ください。

(備考)印鑑廃止に伴い、1月から様式が変更になりました。

はじめの一歩部門

(1)豊田市市民活動促進補助金交付申請書(指定様式)

(2)団体調書(指定様式)

(3)規約、会則または定款(任意様式)

(4)団体の事業計画書(任意様式)A4用紙2枚以内

(5)団体の収支予算書(任意様式)

2万円以上の備品購入の場合のみ備品の金額がわかる資料(見積書等)

(6)市民審査員届出書(指定様式)

活動ステップアップ部門

(1)豊田市市民活動促進補助金交付申請書(指定様式)

(2)団体調書(指定様式)

(3)規約、会則または定款(任意様式)

(4)団体の事業計画書(任意様式)A4用紙2枚以内

(5)団体の収支予算書(任意様式)

2万円以上の備品購入の場合のみ備品の金額がわかる資料(見積書等)

(6)前年度の活動実績報告書(任意様式)A4用紙2枚以内

新規事業チャレンジ部門

(1)豊田市市民活動促進補助金交付申請書(指定様式)

(2)団体調書(指定様式)

(3)規約、会則または定款(任意様式)

(4)団体の事業計画書(任意様式)A4用紙2枚以内

(5)団体の収支予算書(任意様式)

2万円以上の備品購入の場合のみ備品の金額がわかる資料(見積書等)

(6)前年度の活動実績報告書(任意様式)A4用紙2枚以内

(7)3か年・2か年事業計画説明書(指定様式)

(8)新規事業収支予算書(任意様式)

交付決定前着手承認申請書(指定様式)

交付決定日(6月1日)より前に団体活動に要する経費を申請する場合のみ必要。

計画変更承認申請書(指定様式)

変更収支予算書(任意様式)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

とよた市民活動センター
〒471-0026
愛知県豊田市若宮町1-57-1 T-FACE A館9階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-36-1730 ファクス番号:0565-34-0015
お問合せは専用フォームをご利用ください。