パートナーシップ事業の紹介

ページ番号1010912  更新日 2015年12月21日 印刷

豊田市ミライ・チャレンジ都市パートナーシップ事業は、市民や企業、大学と市が新しい発想や技術を生かし、地域の持続的な発展と市民の豊かな暮らしの実現を目指して協定を締結し、実施するものです。

高齢者が元気になるモビリティ社会プロジェクト(名古屋大学未来社会COI拠点)

名古屋大学や地元企業などと共働で、「高齢者が年齢、地域、個人差なく活き活きと生活し活動できる、持続可能な高齢社会の実現」を目指し、「高齢者が元気になるモビリティ社会プロジェクト」に参画しています。

ビレッジモビリティの実証事業(新明工業株式会社)

新明工業株式会社との共働により、中山間地で移動できる小型電気自動車の実証事業を実施しており、市は実証フィールドの提供(鞍ケ池公園の山道でのテスト走行)や、足助地区でのモニターによる試験走行等を行っています。

新たな下水熱回収技術の実証事業(積水化学工業株式会社)

積水化学工業株式会社との共働により、平成28年度に供用開始を予定している足助地区の下水処理場「あすけ水の館」において、新たな下水熱回収技術の実証事業を実施します。

産業用ドローンの開発・活用に向けた実証事業(株式会社プロドローン・株式会社フカデン)

株式会社プロドローン・株式会社フカデンとの共働により、藤岡地区にあるヘリポートを使用して、産業用ドローンの活用に向けた調査研究等に連携して取り組みます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能な未来都市に関すること、環境モデル都市に関する啓発、アクションプランの推進・総合調整・推進体制の確立などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。