広報とよた2019年5月号 特集 「ミライのフツー」をつくるために とよたエコフルタウンがリニューアルオープン

ページ番号1031026  更新日 2019年6月13日 印刷

ウイングレット

先進技術を見て、触れて、楽しみながら学べるみらいパーク

ミライのフツーをつくろう

2012年(平成24年)に環境モデル都市の情報発信拠点としてオープンした「とよたエコフルタウン」。昨年、国から「SDGs(エスディージーズ)未来都市」に選定されたことを受け、環境だけにとどまらない様々な取組を紹介する施設として、4月に生まれ変わりました。ここでは、SDGs(Sustainable Develo-pment Goals)について学べるほか、「豊田市つながる社会実証推進協議会」(注釈)の会員をはじめとした様々な団体の先進技術を生かした取組をご覧いただけます。新しくなった「とよたエコフルタウン」で豊田市のミライを見て、触れて、一緒に考えてみませんか。
(注釈)「豊田市つながる社会実証推進協議会」:先進技術の実証などを通じて地域課題を解決しようとする企業や大学などで構成

SDGs未来都市

SDGs未来都市

SDGsとは、2015年(平成27年)の国連サミットで採択された2030年(令和12年)までの世界の共通目標です。「誰一人取り残さない-No one will be left behind-」を理念に、世界中の人が力を合わせ、持続可能な世界を実現するための17の目標(ゴール)とそれらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。
豊田市は、SDGsを達成するための活動をリードしていく自治体、「SDGs未来都市」として、「経済」「社会」「環境」の3つの側面から地域課題を捉え、市民・地域・企業との様々な“つながり”を大切に、取組を進めています。

ミライの暮らしが詰まってる! 遊んで学べる新コーナー

さわれる地球

触って自分の手で回せる次世代のデジタル地球儀。コンテンツは100以上。リアルタイムの地球の様子や世界規模の社会課題を体感できます。

デジタル地球儀

デジタル地球儀を体感

とよたマッピングビジョン

プロジェクションマッピング
「名探偵コナン」の工藤新一&怪盗キッド役などで
有名な山口勝平さんによるナレーション!

豊田市の地形を再現した模型とプロジェクションマッピングで、豊田市の「これまで」の変遷や取組、観光資源など多彩な魅力を紹介します。

SDGs未来都市とよた

タッチパネルとレゴRブロック

豊田市の具体的な取組を通じて、SDGsを分かりやすく紹介。世界を変えるための17の目標(ゴール)をボックスの中のタッチパネルとレゴRブロックで楽しみながら学べます。

とよたタイムトリップ

タブレット

AR(拡張現実)技術を活用したコンテンツ。壁に描かれた“今”の豊田市にタブレットをかざすと“ミライ”の豊田市の様子をのぞくことができます。

プロジェクトゾーン

ロボット
ヒューマノイドロボット「腱志郎」

ミライの暮らしにつながる様々な技術や取組を展示しています。展示だけでなく、新技術に関するセミナーやワークショップなども開催し、フレキシブルに活用しながら様々な情報をお届けします。

こんな体験もできる!

遊具「みらいパーク」

親子で楽しめるちょっと未来のICT遊具「みらいパーク(NTT西日本提供)」が体験できます。


アニメーション

AR技術を活用したアニメーションで先進技術をわかりやすく学べます。

とよたエコフルタウン

〒471-0024 元城町3-11 電話番号:0565-77-5669
開館時間/午前9時~午後5時
(備考)祝日を除く月曜日と年末年始は休み

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。