広報とよた2019年4月号 特集 2019年度 市長インタビュー

ページ番号1030566  更新日 2019年6月13日 印刷

2019年度の取組について、ひまわりネットワーク「とよたNOW」のレポーターの山田由梨奈さんが市長に聞きました。

「安全・安心なまちづくり」と「元気で明るいまちづくり」

市長とレポーター山田さん

山田 いよいよ始まった2019年度。今年度はどのようなまちづくりを目指しますか。
市長 まちづくりの基本は、市民の皆さんが安全・安心に暮らせること。まずは、例年と変わらず「安全・安心なまちづくり」を柱として考えています。そのうえで、今年はラグビーワールドカップが開催されることもあり、「元気で明るいまちづくり」に努めたいと思います。
山田 その中で、どのようなことに重点的に取り組みますか。
市長 「超高齢社会への適応」、「産業の強靭化」、「暮らしてよし・訪れてよしの魅力創出」の3点を重点的に取り組んでいきます。
これらは、2017年に発行した第8次総合計画にも記しています。

超高齢社会への適応

山田 1つ目の「超高齢社会への適応」では、何を行いますか。
市長 特に重点的に行いたいのが在宅医療の仕組みづくりです。そのため、不足している訪問看護師の人材育成や、リハビリを手助けするロボットの活用を始めていきます。
また、認知症の対策として、早期の発見から医療、社会参加まで、切れ目のない支援体制を構築します。
山田 そうした取組により私たちが、健康で過ごせる時間が増えるとよいですね。
市長 市民活動をはじめとする多様な活動の広がりを促進していくことで、有効に自分の時間を使えることにつながると思います。例えば、文化・スポーツに関わるボランティアなどの活躍支援やとよた市民活動センターの機能強化により、交流の機会や選択肢を増やし、自分に合った暮らし方を選択できる環境を作っていきたいと思います。

産業の強靭化

山田 では、2つ目の「産業の強靭化」では何を行いますか。
市長 南部地区の高速道路インターチェンジ周辺を中心に産業用地の確保を行います。これにより、産業構造の多角化・高度化や企業誘致の推進などを進めます。
また60を超える企業や大学で構成される「豊田市つながる社会実証推進協議会」の取組を進めます。この取組は、様々な異なる分野の企業などが未来を見据えて知恵を出し合い、先進技術の開発をしていこうとするものです。持続可能なまちづくりに向けた新しいビジネスが生まれ、様々な課題の解決につながることを期待しています。
山田 未来に向けたまちづくりに夢が膨らみますね。どのような検討が進んでいるのですか。
市長 例えば、コネクティッドカーの開発。まちを走行する車からの情報をインターネットを介して集め、道路の不具合などが発見できるようになります。これは今年度から実施していきます。
山田 垣根を越えた知恵の結集が、未来の生活につながるんですね。

暮らしてよし・訪れてよしの魅力創出

山田 3つ目の「暮らしてよし・訪れてよしの魅力創出」では何に取り組みますか。
市長 何といっても9月から開催されるラグビーワールドカップ。この大会の後に残っていくものをレガシーと呼んでいます。大会の成功だけでなく、いかにレガシーを残すかが大切です。目に見えるハード面で言えば、平戸大橋の整備や高橋の4車線化が挙げられます。
ソフト面では、多くの人が携わるボランティアの経験。とても貴重なものだと思います。これを今後の人と人のつながりや、活動の輪の広がりの契機としたいです。また、多くの人が来訪することにより、普段私たちが気づいていない豊田市の魅力の再発見につながるんではないかと期待しています。その他にも、様々な文化・スポーツ施設、観光資源に磨きをかけ、レガシーとして残していきます。
山田 来訪される人にどのようなまちだと感じてもらいたいですか。
市長 車のまちという印象の強い豊田市ですが、一言で言えない程多くの魅力があることを感じてもらいたいです。一人一人が違う魅力を感じる、そういったところを大切にして、今後のまちづくりに生かしたいと思います。

市民へのメッセージ

市長

山田 最後に市民の皆様に向けてメッセージをお願いします。
市長 豊田市はいろいろな可能性がある一方で課題もあります。危機感を持って、しかし希望を忘れずに、一つずつ具体的に行動に移していきたいと思います。ぜひとも市民の皆さんのご理解とご協力を賜りますことを心からお願いいたします。

インタビューの視聴ができます

ひまわりネットワーク

「とよたNOW」
4月1日(月曜日)~7日(日曜日)

ラジオ・ラブィート(78.6MHz)

「ホットニュースとよた」
4月1日(月曜日)~7日(日曜日)

市ホームページ

施政方針などについては広報とよた4月号折込みの「予算のあらまし」をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

経営戦略部 秘書課
業務内容:式典、市表彰、都市提携、危機管理などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎5階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-31-1212 ファクス番号:0565-33-7155
お問合せは専用フォームをご利用ください。