戦没者等の遺族に対する「第11回特別弔慰金」が支給されます

ページ番号1037356  更新日 2021年2月5日 印刷

戦没者等の遺族に対して支給される特別弔慰金の案内です。

(備考)請求をお急ぎでない場合や、現在体調に不安のある場合は、新型コロナウイルスの状況が落ち着いてからのお手続きをご検討ください。

とき

令和2年5月18日(月曜日)~令和5年3月31日(金曜日)

ところ

福祉部総務監査課(東庁舎1階)、支所(旭・足助・稲武・小原・下山・藤岡に限る。)
(備考)支所では、管轄する区域の居住者のみ受付

対象者

戦没者等の死亡当時の遺族で、令和2年4月1日現在、公務扶助料・遺族年金等を受ける人がいない場合に、次の順番による先順位の遺族1人に支給

  1. 令和2年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した人
  2. 戦没者等の子
  3. 戦没者等の父母、孫、祖父母、兄弟姉妹
  4. 戦没者等の死亡前1年以上生計関係があった三親等内の親族(甥、姪等)

支給額

額面25万円・5年償還の記名国債

問合せ

総務監査課(電話番号:0565-34-6706)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

福祉部 総務監査課
業務内容:社会福祉法人・社会福祉施設等の指導監督、戦没者等遺族への支援、古瀬間聖苑の管理運営などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6706 ファクス番号:0565-34-6755
お問合せは専用フォームをご利用ください。