7 「平成31(2019)年度 豊田市食品衛生監視指導計画」一斉取締り等の実施

ページ番号1030644  更新日 2019年3月27日 印刷

食中毒事故等の発生が多い時期等には、厚生労働省及び消費者庁からの通知に基づき、一斉取締りや予防啓発を行います。

1 夏期一斉取締り

夏期に多発する細菌性食中毒の発生防止を中心に、弁当屋、仕出し屋、旅館等の大量調理施設等に対して重点的に監視指導を行い、不良食品等の排除に努めます。

2 年末一斉取締り

多種類の食品が短期間に大量に流通する年末において、食品の衛生的な取扱い、食品添加物の適正使用、適正表示の確認等を中心に監視指導を行います。

3 食品衛生月間

食中毒事故の防止と衛生管理の向上を図るため、関係団体等と連携・強化を密にして、食品等事業者及び消費者に対し、食品衛生思想の普及・啓発、食品の安全性に関する情報提供及びリスクコミュニケーションの推進を図ります。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

保健部 保健衛生課
業務内容:食品衛生、動物愛護などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6181 ファクス番号:0565-31-6630
お問合せは専用フォームをご利用ください。