6 「平成31(2019)年度 豊田市食品衛生監視指導計画」違反発見時の対応

ページ番号1030643  更新日 2019年3月27日 印刷

違反発見時には、次の事項を基本に対応します。

  1. 施設基準違反及び製造基準違反を発見した場合は、その場において改善指導を行うとともに、軽微でかつ、その場で改善が行えるもの以外は書面にて改善指導を行います。
    なお、違反が確認された施設で製造等された食品等が現存する場合は、それらが販売されたり、使用されたりしないよう、流通先の都道府県等とも連携を取りながら回収、廃棄等の必要な措置を講じます。
  2. 監視指導及び収去検査等において違反が判明した場合は、当該違反食品等が販売されたり、使用されたりしないよう、回収、廃棄等の必要な措置を講ずるとともに、再発防止のための指導を行います。
    なお、当該違反食品等の製造所等が所管外の場合には、速やかに関係都道府県等に連絡するとともに、必要に応じて関係都道府県等と連携して、当該違反食品に対する措置を行います。
  3. 輸入食品の違反発見時には厚生労働省に速やかに連絡し、連携して違反食品の流通防止対策、再発防止措置等の必要な措置を講じます。
  4. 営業の禁停止、食品等の回収等の行政処分を行った場合は、健康被害拡大防止の観点から、必要に応じて当該処分の内容、違反原因、改善状況等について公表します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

保健部 保健衛生課
業務内容:食品衛生、動物愛護などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6181 ファクス番号:0565-31-6630
お問合せは専用フォームをご利用ください。