生物多様性に関するグッズがもらえる生物多様性保全スタンプラリーを開催

ページ番号1024473  報道発表日 2018年4月25日 印刷

豊田市環境学習連携会議(事務局:豊田市自然観察の森)は、市内の環境学習施設のイベントを対象とした「生物多様性保全スタンプラリー」を開催します。
このスタンプラリーは、市民が生物多様性に関心を持ち、生物多様性の保全活動に関わってもらうことを目的として行います。

1 期間

平成30年5月1日(火曜日)~ 10月31日(水曜日)

2 内容

対象イベントに参加し、スタンプを集めて豊田市自然観察の森へ用紙を持参すると記念品をプレゼント(詳細は以下のチラシ参照)
【景品】

  • スタンプ2個:「とよたエコポイント50ポイント」
  • スタンプ3個:「とよたエコポイント50ポイント」と「野鳥下敷き」「旭高原元気村木工キーホルダーセット」「野鳥絵はがき3枚セット」のいずれか1つ
  • スタンプ4個以上:「とよたエコポイント50ポイント」と「野鳥下敷き」「旭高原元気村木工キーホルダーセット」「野鳥絵はがき3枚セット」のいずれか1つに加えて、抽選で1人に「野鳥観察用双眼鏡」を贈呈

3 参加施設・団体・イベント等

豊田市自然観察の森、豊田市環境学習施設eco-T(エコット)、旭高原元気村、トヨタの森、とよた科学体験館、矢作川研究所、とよた森林学校(森林課)、市民参加生き物調査(環境政策課)

4 見本の設置

記念品「野鳥下敷き」「旭高原元気村木工キーホルダーセット」「野鳥絵はがき3枚セット」の見本を4月25日(水曜日)から5月2日(水曜日)まで記者クラブに設置します。写真撮影などにご活用ください。

スタンプラリー用紙見本
スタンプラリー用紙

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6650 ファクス番号:0565-34-6759
お問合せは専用フォームをご利用ください。