「春の交通安全市民運動」を実施(4月6日~15日)

ページ番号1024067  報道発表日 2018年4月4日 印刷

豊田市交通安全市民会議(会長 鈴木義金(すずき よしかね))は、交通関係団体と連携して、以下のとおり「春の交通安全市民運動」を実施します。

期間

平成30年4月6日(金曜日)~4月15日(日曜日)

取組重点

  • 歩行者保護モデルカー活動の推進
  • 子どもと高齢者の交通事故防止
  • 歩行者・自転車の交通事故防止
  • 交差点事故の防止
  • 飲酒運転の根絶
  • すべての座席でシートベルトとチャイルドシートを正しく着用

主な活動

市内一斉交通安全街頭活動 

日時

平成30年4月6日(金曜日)主に午前7時30分から8時頃(地域、団体等で設定)

参加者

自治区、事業所、団体など

巡回等

太田稔彦豊田市長、小嶋哲也豊田警察署長がパトカーで巡回します。午前7時30分から8時頃にかけて、猿投台交流館駐車場にて立哨中の青木台自治区民等を激励します。

主催

豊田市、豊田市交通安全市民会義、豊田警察署

その他の活動については、「春の交通安全市民運動計画表(4月6日~4月15日)」をご参照ください。

 

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 交通安全防犯課
業務内容:交通安全、交通事故防止、放置自転車問題、防犯施策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6633 ファクス番号:0565-32-3794
お問合せは専用フォームをご利用ください。