「あいちトリエンナーレ2019」津田大介芸術監督が市長を訪問します

ページ番号1024045  報道発表日 2018年4月2日 印刷

愛知県が、2019年に開催する現代アートの国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の会場のひとつとして、豊田市が選ばれました。つきましては、下記のとおり、津田大介(つだ だいすけ)芸術監督及び関係者が市長を訪問し、トリエンナーレ開催概要について報告します。

日時

平成30年4月6日(金曜日) 午後1時~1時30分

場所

豊田市役所 南庁舎5階 市長室(豊田市西町3-60)

訪問者

  • あいちトリエンナーレ2019芸術監督 津田 大介
  • あいちトリエンナーレ事務局長
  • あいちトリエンナーレ事務局次長

<参考>あいちトリエンナーレ2019

テーマ:情の時代  Taming Y/Our Passion
会期:2019年8月1日(木曜日)~10月14日(月・祝)(75日間)
会場:愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋市内のまちなか(四間道・円頓寺地区など)豊田市(豊田市美術館及びまちなか)
芸術監督:津田 大介(ジャーナリスト・メディアアクティビスト)
企画アドバイザー:東 浩紀(作家、批評家)

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 文化振興課
業務内容:文化事業、文化団体、コンサートホール・能楽堂の管理・公演事業に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6631 ファクス番号:0565-34-6766
お問合せは専用フォームをご利用ください。