春の火災予防運動特別企画「防災学習センタースプリングフェスタ」の開催

ページ番号1023097  報道発表日 2018年2月28日 印刷

空気が乾燥し、火災が発生しやすい時期を迎えるにあたり、春の火災予防運動が始まります。期間は3月1日(木曜日)から7日(水曜日)までの7日間で、全国各地で火災予防に関する様々な取組が展開されます。
豊田市消防本部は、防火防災について学ぶ機会を提供するため、地震等による被害が大きかった「東日本大震災」をテーマに、下記のとおり「防災学習センタースプリングフェスタ」を開催します。同フェスタでは、パネル展示と出張イベントを行います。
パネル展来場者には、平成30年2月に完成したばかりの4代目豊田市消防本部オリジナルデザイン新ラベルペットボトル水「とよた水物語」を配布します。

パネル展「3.11復興の狼煙ポスタープロジェクト」

とき

3月1日(木曜日)~4月8日(日曜日)午前9時~午後4時30分

ところ

豊田市防災学習センター

内容

東日本大震災で被災した地域が復興する状況を、40枚の写真でふりかえる。その他、愛知工業大学地域防災研究センター提供の防災ロボットなどの防災関連パネルあり。

出張イベント「防災で力をひとつにTeam As One in 豊スタ」

とき

3月18日(日曜日)午後3時~7時

ところ

豊田スタジアム(豊田市千石町7-2)

内容

東日本大震災の発生から7年を迎えたことを機に、名古屋グランパスのホーム戦(川崎フロンターレ戦)試合会場へ出張し防火防災イベントを開催。とよたSAKURAプロジェクトとのコラボブース・プリウスPHVからの給電による煙脱出体験、地震体験車「防サイ君」、ミニ防火衣の試着などの体験をとおして災害に必要な備えを考える。

≪参考≫ 豊田市防災学習センターについて

(1)所在地 豊田市長興寺5-17-1
(2)電話 0565-35-9716
(3)開館時間 午前9時~午後4時30分
(4)休館日 月曜日 ※祝日は開館
(5)駐車場 センター前に無料駐車場あり

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 予防課
業務内容:火災予防の啓発、建築確認申請の同意、危険物施設・防火対象物の検査に関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-9704 ファクス番号:0565-35-9719
お問合せは専用フォームをご利用ください。