消防団車両を車検切れで運用

ページ番号1023059  報道発表日 2018年2月19日 印刷

平成30年2月19日に、消防団車両1台(小型動力ポンプ付き積載車)を車検切れ状態で運用していた事が発覚しました。

該当車両

(1)所有者 豊田市
(2)車種 小型動力ポンプ付き積載車(普通車)
(3)有効期間の満了日 平成29年9月26日
(4)配置場所 第7方面隊 第2分団 第2部 足助地区 葛沢(つづらさわ)

運用期間

平成29年9月27日から平成30年2月19日のうち計7回、走行距離68km

概要

消防団車両検査については、消防本部が業者に電話による依頼を行い、業者が消防団詰所に車両を取りに行き実施する。消防本部は、検査完了後に業者からの検査証の写しなどの提出をもって完了を確認している。
今回は、業者(藤島サービス(豊田市足助町宮平地内))から消防本部に検査証等の提出がないことから再三にわたり確認(平成29年11月、平成30年1月、2月)したところ、本日、検査の未実施報告があった。

発覚後の対応

(1)第7方面隊第2分団第2部の消防団員に車両運用停止の連絡を実施
(2)第7方面隊第2分団第2部の災害は、隣接消防団車両で対応
(3)車検切れ車両の運用について足助警察署へ連絡
(4)全消防団車両の自動車検査証の有効期間満了日を確認
(5)第7方面隊第2分団第2部の車両の車検を速やかに実施

再発防止

有効期限内の検査完了確認を徹底する。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 総務課
業務内容:消防行政の企画、消防施設の管理、消防団、消防音楽隊などに関すること
〒471-0879 
愛知県豊田市長興寺5-17-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-9717 ファクス番号:0565-35-9709
お問合せは専用フォームをご利用ください。