岐阜県立森林文化アカデミーと人材育成に関する連携協定を締結します

ページ番号1023048  報道発表日 2018年2月22日 印刷

豊田市は、岐阜県立森林文化アカデミー・豊田森林組合との3者で、包括的に森づくり人材の育成に関して連携・協力する協定を下記のとおり締結します。
「新・豊田市100年の森づくり構想」の実現のために、森林・林業の専門教育機関である森林文化アカデミーと連携することで、現場を担う森づくり人材の育成を図っていきます。今回の協定締結により、平成30年度からは、豊田森林組合職員を対象とした研修プログラムをスタートします。
なお、豊田市が森林・林業分野で連携協定を結ぶのは初めてで、森林文化アカデミーも県外の市町村・団体と連携協定を結ぶのは初めてとなります。

日時 

平成30年3月5日(月曜日)午後3時~3時15分

会場

森林文化アカデミー・会議室 (岐阜県美濃市曽代88)

出席者

森林文化アカデミー 学長 涌井史郎(わくい しろう)
豊田森林組合 代表理事組合長 清水元久(しみず もとひさ)
豊田市 市長 太田稔彦(おおた としひこ)

内容

協定の概要説明、協定書への署名、写真撮影及び市長・組合長・学長挨拶

協定の概要

  • 豊田森林組合の職員等に対する研修の実施に関すること
  • 豊田市の森林・林業人材の育成に関すること
  • 岐阜県立森林文化アカデミーの学生等に対する講義、演習等の実施に関すること

その他

協定締結式当日の様子は写真データで提供可能です。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 森林課
業務内容:林業の振興、後継者・関係団体の指導育成、林道及び森林の保全などに関すること
〒444-2424 
愛知県豊田市足助町宮ノ後19-5(足助支所地内)(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
森づくり・地域材担当、林務・構想推進担当 電話番号0565-62-0602
林道担当 電話番号0565-62-0607
ファクス番号:0565-62-0612
お問合せは専用フォームをご利用ください。