無料公衆無線LAN(Wi-Fi)の利用環境の拡大について

ページ番号1023031  報道発表日 2018年2月16日 印刷

豊田市は、ラグビーワールドカップ2019TMの開催を契機に、来訪者や市民が自由に利用できる無料公衆無線LAN(ToyotaCity_Free_Wi-Fi)を増設するとともに、ひまわりネットワーク株式会社及び株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、民間事業者という)との連携により、民間事業者が保有するアクセスポイントを活用し、最大約800アクセスポイントの整備を目指します。

整備のポイント

(1)豊田スタジアムの全席で利用が可能に

スタンド全席、コンコース、イベント広場に整備

(2)“Wi-Fi ストリート”の実現

豊田市駅周辺から豊田大橋の区間をWi-Fiが利用可能なWi-Fiストリート化

(3)中心市街地や観光施設を中心に市内全域に利用拡大

豊田市駅前広場、市内全鉄道駅周辺、足助地区等の主要観光施設、商業施設などに整備

ToyotaCity_Free_Wi-Fiの整備場所

既設

整備主体

主な整備場所

AP数

運用開始予定

豊田市

美術館、ペデストリアンデッキ広場、香嵐渓広場、鞍ケ池公園など

22

開始済み

新設

整備主体

主な整備場所

AP数

運用開始予定

豊田市

(※1)

豊田市駅前広場、能楽堂・コンサートホール、足助の町並み・香嵐渓周辺、松平郷など

32

平成30年6月

民間

事業者

(※2)

市内名鉄・愛知環状鉄道各駅周辺、バス停、交流館(一部除く)など

98

豊田スタジアム

約230

(※3)

平成31年3月

飲食店、コンビニ等の商業施設など

約430

(※4)

順次

(※1)整備に係る経費14,840千円
(※2)整備に係る市の経費負担はなし。民間事業者が基盤の拡大や新たなサービス展開等を目的に整備
(※3)詳細設計前の概算値であり、変更の可能性あり
(※4)平成31年3月までに施設の了承を得た上で整備を進める目標値

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 企画課
業務内容:総合計画、政策の推進・評価、山村振興、公共施設等の維持管理・更新に関する総合調整などに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6602 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。