「ブリューゲル展 画家一族150年の系譜」を開催

ページ番号1023025  報道発表日 2018年2月19日 印刷

豊田市美術館では、下記のとおり「ブリューゲル展 画家一族150年の系譜」を開催します。
本展では、16、17世紀のヨーロッパにおいて最も影響力を持った画家一族のひとつであったブリューゲル一族の画家たちが生み出した宗教画、風景画などおよそ100点を展示します。展示作品の多くは日本初公開の作品です。

会期

平成30年4月24日(火曜日)~7月16日(月曜日・祝日)
※休館日:月曜日(ただし4月30日、7月16日は開館)

開館時間

午前10時~午後5時30分(入場は午後5時まで)

会場

豊田市美術館 展示室8

主催

豊田市美術館、中京テレビ放送

観覧料

一般1,500円(1,300円)/高校・大学生1,100円(900円)
*中学生以下無料 *( )内は20人以上の団体料金
*障がい者手帳をお持ちの方(付添い1人)、豊田市内在住又は在学の高校生、豊田市内在住の75歳以上は無料(要証明)

関連プログラム

(1)講演会

  • 「農民のブリューゲルから花のブリューゲルへ ―華麗なる画家一族」
    日時:5月13日(日曜日)午後2時~(開場:午後1時30分~)
    講師:千足伸行(美術評論家、成城大学名誉教授)
  • 「フランドル・バロックの魅力:フリューゲルの子どもたちを中心に」
    日時:7月1日(日曜日)午後2時~(開場:午後1時30分~)
    講師:千速敏男(成安造形大学 芸術学部教授)

*会場:いずれも講堂、定員160人(先着順)、聴講無料

(2)学芸員によるギャラリートーク

日時:5月10日(木曜日)、6月7日(木曜日)、7月5日(木曜日) いずれも午後2時~

(3)作品ガイドボランティアによるギャラリーツアー

木曜日を除く毎日午後2時~(土・日は午前11時~、午後2時~)

*(2)、(3)は、当日の観覧券が必要です。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育委員会教育行政部 美術館
業務内容:美術館の管理運営、美術品の収集、企画展などに関すること
〒471-0034 
愛知県豊田市小坂本町8-5-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6610 ファクス番号:0565-36-5103
お問合せは専用フォームをご利用ください。