「豊田市民芸館講座作品展」の開催について

ページ番号1022954  報道発表日 2018年2月14日 印刷

豊田市民芸館は、今年で15回目となる「民芸館講座受講者作品展」を開催します。
同作品展では、市民に手仕事の楽しさを知っていただく機会となるよう開催している、陶芸、絞り染め、染織、挙母木綿、とんぼ玉講座の受講者や講師が制作した個性豊かな作品を展示します。

会期

平成30年2月17日(土曜日)~5月20日(日曜日)
午前9時~午後5時 ・ 休館日 月曜日(祝日は開館)

会場

豊田市民芸館(第3民芸館 B展示室)(豊田市平戸橋町)

観覧料

無料

出品点数

201点(出品者91人 講師含む)

内訳と主な作品

  • 陶芸 40点(11人):花器、抹茶茶碗、置物など
  • 絞り染め 19点(19人):タペストリーなど
  • 染織 19点(18人):バッグ、タペストリー、クッションカバーなど
  • 挙母木綿 23点(23人):反物、紡ぎ糸
  • とんぼ玉 100点(20人):とんぼ玉、ネックレスなど

その他

会期中に開催される「平戸橋桜まつり2018」(4月7日(土曜日)開催)では、講座受講者による作品の展示即売会「1坪クラフトショップ」や、500円で参加できる「民芸体験コーナー」を開催します。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

民芸館
〒470-0331
愛知県豊田市平戸橋町波岩86-100(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-45-4039 ファクス番号:0565-46-2588