市内製造業者とものづくりベンチャー企業が共同開発の成果を披露します

ページ番号1022701  報道発表日 2018年1月30日 印刷

豊田市は、市内製造業者の新たな事業展開を支援することを目的に、平成29年6月から新たに「ものづくりベンチャーとのマッチング事業」を開始しました。その結果、3組(市内製造業者4社、ものづくりベンチャー企業2社)のマッチングが成立し、「IoT」、「AI」、「ロボット」の三分野で、4か月にわたって共同開発を進めてきました。
市内製造業者に、今後のものづくりベンチャー企業とのマッチングの可能性を探索してもらうため、共同開発の成果を披露するDemo Day(成果発表会)を以下のとおり開催します。

日時

平成30年2月2日(金曜日)午後2時~4時

場所

ものづくり創造拠点 SENTAN 1階(豊田市挙母町2-1-1)

参加者

市内製造業者等(100名程度)

内容

共同開発の結果として生まれた先端事例の紹介や、開発した機器のデモンストレーション

開発テーマ(詳細は「開発内容の詳細」のとおり)

(1)工場用ミシンのIoT化プロジェクト

市内製造業者:トヨタケ工業株式会社
ものづくりベンチャー企業:株式会社ロビット

(2)外観検査工程の自動化・効率化を実現する技術の開発

市内製造業者:株式会社協豊製作所、小島プレス工業株式会社
ものづくりベンチャー企業:株式会社ロビット

(3)モニター移動ロボット「moniii(モニー)」の開発プロジェクト

市内製造業者:株式会社東亜製作所
ものづくりベンチャー企業:otuA株式会社

<参考>「ものづくりベンチャーとのマッチング事業」の概要

市内製造業者から開発や技術に関するニーズの聞き取りを行い、全国のものづくりベンチャー企業とマッチングします。マッチング後は、とよたイノベーションセンターのコーディネーターや外部の専門家による伴走支援を通じて、製品の共同開発を支援します。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 ものづくり産業振興課
業務内容:産業の振興、企業誘致、中小企業支援(人材育成・新事業展開等)、就労支援対策、勤労者福祉対策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6641・0565-34-6774
ファクス番号:0565-35-4317
お問合せは専用フォームをご利用ください。