旧正月を彩る伝統の餅花を楽しむ 自然観察の森で「森あそび~餅花を作ろう~」を実施

ページ番号1022662  報道発表日 2018年1月18日 印刷

豊田市自然観察の森は、とよた自然わくわくクラブ(注釈)の協力により、「森あそび~餅花を作ろう~」を開催します。当イベントでは、参加者が枝に餅をつける餅花飾りを作り、春を待つ楽しみを味わいます。
(注釈)自然観察の森で、様々な自然とふれあい、自然のすばらしさに気づく手伝いをしたり、自然観察の森の里山環境を保全する活動をしているボランティアグループ

日時

平成30年2月4日(日曜日) 午前10時~正午

場所

豊田市自然観察の森 ユーティリティルーム(豊田市東山町)

参加費

200円(3歳以上)

対象

親子

定員

30人(先着順)

申込方法

1月25日(木曜日)午前9時から電話にて自然観察の森へ

写真 餅花作りの様子
餅花作りの様子

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

自然観察の森
〒471-0014
愛知県豊田市東山4-1206-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-88-1310 ファクス番号:0565-88-1311