足助の漆作家「髙 山兼山(たかやま けんざん)」展を開催しています

ページ番号1022620  報道発表日 2018年1月18日 印刷

「髙山 兼山」展を1月15日から開催しています。髙山氏は、足助の地で長く途絶えていた漆採取の復興を試みながら、独自の漆表現による作品を制作した作家です。
同氏の乾漆漆器は、雲海のような天目模様が特徴です。生漆で固めた亜麻布に色漆を重ねて研ぎ出し、さらに金粉などを撒いて研いだ後に、透明度の高い漆を重ねて仕上げるという、少なくとも80数回の工程と1年半以上の時間を費やして生み出されたものです。今回は、こうして制作された乾漆茶碗を中心に展示しています。

展示期間

前期:平成30年1月15日(月曜日)~2月2日(金曜日)
後期:平成30年2月5日(月曜日)~2月28日(水曜日)
※前期・後期で一部作品の入替えがあります。

展示場所

豊田市役所東庁舎1階 ガラス展示室

髙山 兼山氏の作品

作品01

02

髙山 兼山氏のプロフィール

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

生涯活躍部 文化振興課
業務内容:文化事業、文化団体、コンサートホール・能楽堂の管理・公演事業に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6631 ファクス番号:0565-34-6766
お問合せは専用フォームをご利用ください。