平成30年度 帰農者滞在施設の利用者を募集

ページ番号1022616  報道発表日 2018年1月16日 印刷

豊田市は、都市と山村の交流促進及び遊休地の有効利用による山村の活性化を図ることを目的に、平成18年4月から豊田市帰農者滞在施設(12戸)を開設しています。
このたび、平成30年度分として、施設6戸(夏焼町3戸、野入町3戸)の利用者を募集します。

対象施設

施設名

(1)夏焼みどりのふるさと村(夏焼町モチアケ123)/3戸
(2)野入みどりのふるさと村(野入町向山14)/3戸

利用期間

平成30年4月1日~翌年3月31日 ※5年まで更新可(条件付)

規格

木造一部2階建(1階/29.16平方メートル、2階/14.58平方メートル)
キッチン、ユニットバス、水洗トイレ、駐車場

使用料

(1)280,000円/年(電気、ガス、上水道費は別途負担)
(2)270,000円/年(電気、ガス、上下水道費は別途負担)

申込み

対象

次のすべてを満たす人
(1) 都市部の住民で稲武地区に滞在しようとする人
(2) 施設に滞在して農地を耕作することが相当とする地域に居住する人
(3) 農地を積極的に耕作するとともに十分な管理ができる人
(4) 施設及び農地の利用に関し定められた事項を遵守できる人

申込方法

3月2日(金曜日)までに申込書を持参または郵送で稲武支所まで提出(現地説明会で申込書を配布)

現地説明会

日時

平成30年2月16日(金曜日)、17日(土曜日)
 いずれも午前10時30分から

場所

豊田市農林漁家高齢者センター(ハウスポニー)など
(夏焼町ナカノ139-2)

内容

施設概要や施設を利用する際のきまりなどを説明し、その後、施設・農園の見学を行う

参加申込

参加希望者は2月14日(水曜日)までに豊田市稲武支所へ予約が必要

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 稲武支所
業務内容:住民票、戸籍謄本・抄本などの証明書発行などの市民生活に関すること及び自治区、コミュニティ会議、地域会議の運営支援などの地域振興に関すること
〒441-2513 
愛知県豊田市稲武町竹ノ下1-1(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-82-2511 ファクス番号:0565-82-3272
お問合せは専用フォームをご利用ください。