西三河災害時相互応援協定訓練の実施について

ページ番号1022608  報道発表日 2018年1月15日 印刷

豊田市と西三河8市1町は、西三河災害時相互応援協定を締結しています。これは、平成25年7月に西三河地区自治体(岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、幸田町)間で締結した協定です。
このたび、大規模災害時に協定先自治体との連携体制を強化するため、下記のとおり訓練を実施します。なお、同協定に基づく訓練は初めてです。

日時

平成30年1月17日(水曜日)
第1部 午前10時15分から正午
第2部 午後1時から1時30分

場所

第1部 岡崎市役所 東庁舎2階大会議室
第2部 西三河9市1町の各訓練会場

主な訓練内容

第1部

西三河9市1町から職員を派遣し、(仮)西三河調整本部訓練を実施

  • 被害情報等の情報共有訓練
  • 各市町からの応援要請への対応・調整訓練

第2部

西三河9市1町の応受援体制・手順を確認するため、各自治体において、大規模地震発生を想定した、カウンターパート方式(被災した自治体に特定の応援する自治体を割り当て、支援物資の送付、職員の派遣など各種の支援を重点的かつ継続的に行う手法)による物資の輸送訓練(実動訓練)を実施

第2部における豊田市での訓練

(1)日時 平成30年1月17日(水曜日)午後1時から1時30分まで
(2)場所 豊田市役所、挙母中央防災倉庫(豊田市小坂町1-38)
(3)内容 物資輸送車両が市役所を出発し、挙母防災中央倉庫にて物資を車両に積込、協定先自治体への輸送訓練を実施します。(訓練のため荷量は段ボール2~4箱程度の予定)
※豊田市からはカウンターパートの応援先である碧南市内、刈谷市内へ物資を輸送する予定です。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 防災対策課
業務内容:地域防災計画、防災思想の普及、災害対策本部などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6750 ファクス番号:0565-34-6048
お問合せは専用フォームをご利用ください。