文化財防火訓練の実施

ページ番号1022507  報道発表日 2018年1月11日 印刷

雪のため1月26日の訓練は中止となりました。

豊田市消防本部は、文化財所有者、管理者及びその他の関係者と合同で文化財防火訓練を実施します。
昭和24年1月26日に、法隆寺金堂から出火した火災によって、世界的な至宝と言われた金堂の壁十二面に描かれた仏画の大半が焼損しました。このような被害から文化財を守るとともに、文化財愛護に関する意識の高揚を図るため、昭和30年に消防庁と文化庁が1月26日を「文化財防火デー」と定め、文化財建造物等における防火運動を全国で展開しています。

日時・場所・担当部署

(1)平成30年1月23日(火曜日)午前9時から9時30分まで
         場所 平勝寺(綾渡町)
         文化財:国指定文化財「木造観音菩薩坐像」、県指定文化財「木造二天立像」
         担当部署 足助消防署 消防2課
(2)平成30年1月26日(金曜日)午前10時から11時まで(中止)
         場所 民芸の森(平戸橋町)
         文化財:市指定文化財「旧海老名三平宅」
         担当部署 北消防署 消防1課
(3)平成30年1月29日(月曜日)午前9時30分から10時30分まで
         場所 六鹿会館(高岡町)
         文化財:市指定文化財「六鹿邸」
         担当部署 南消防署 高岡出張所

訓練内容

関係者等による通報訓練、初期消火訓練、所蔵品搬出訓練及び消防署による消火訓練等

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

消防本部 北消防署
業務内容:救急、救助、火災の鎮圧などに関すること
〒470-0373 
愛知県豊田市四郷町森前100(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-43-0093 ファクス番号:0565-43-2167
お問合せは専用フォームをご利用ください。