終演後には出演者と鏡開きも開催 新春に相応しい豪華演目「新春能」

ページ番号1022429  報道発表日 2017年12月27日 印刷

豊田市能楽堂は、下記のとおり「新春能」を開催します。
同公演では、能と狂言が演じられ、終演後には、多くのお客様と出演者が参加する「鏡開き」も開催し、みなさんに樽酒を振る舞って、盛大に新年を祝います。

日時

平成30年1月13日(土曜日)午後2時開演(午後1時30分開場)

場所

豊田市能楽堂(豊田市西町1-200 豊田参合館8階)

演目

能「西行桜」(喜多流)長田驍 ほか
狂言「素袍落」(大蔵流)茂山七五三 ほか

問合せ

豊田市コンサートホール・能楽堂
電話:0565-35-8200
受付時間:午前9時~午後9時(月曜日休館、月曜日が祝日の場合は開館)

その他

撮影を伴う取材を希望される場合は、取材についての事前説明を行うため、1月11日(木曜日)までに当ホールへご連絡ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

コンサートホール・能楽堂
〒471-0025
愛知県豊田市西町1-200 豊田参合館内(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-8200 ファクス番号:0565-37-0011