稲武地区における自動運転公道実証実験の実施について

ページ番号1021927  報道発表日 2017年12月11日 印刷

豊田市稲武地区において、愛知県の「自動走行実証推進事業」の一環として、下記のとおり自動運転公道実証実験が実施されます。

日時

平成29年12月13日(水曜日)午前10時~午後4時頃

走行ルート

中当町(なかとうちょう)集会所(中当町宮下60)から 道の駅「どんぐりの里いなぶ(武節町(ぶせつまち)針原22-1)」までの国道257号及び市道 ※「走行ルート」参照

走行距離

片道約3.5キロメートル

実験実施者

名古屋大学 未来社会創造機構

実験車両

プリウスPHV(名古屋大学所有の車両)
ハンドル、ブレーキ、アクセル操作は基本的に全てシステムが行いますが、出発地や目的地の出入り等の一部の操作については、ドライバーが手動で運転します。

問合せ先

「自動走行実証推進事業」に関すること:愛知県 産業振興課 052-954-6376
自動運転技術に関すること:名古屋大学 未来社会創造機構 052-789-4841

01

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 未来都市推進課
業務内容:持続可能なまちづくりに関すること
〒471-8501
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6982 ファクス番号:0565-34-2192
お問合せは専用フォームをご利用ください。