民芸の森で初めての「観月会」を開催

ページ番号1021392  報道発表日 2017年10月27日 印刷

豊田市教育委員会は、民芸の森倶楽部と共働で「観月会」を開催します。
「観月会」は民芸の森で初の試みとなる月見の会で、月明かりの中、夜の民芸の森の美しさを体験出来ます。また、狂言舞台での演奏会も楽しめます。
また、当日は「灯り作りワークショップ」として、ランタン作りや竹灯篭作りも行います。作った作品は民芸の森に設置し、夜の森を彩ります。

日時

平成29年11月4日(土曜日)午前10時~午後7時(小雨決行)

場所

豊田市民芸の森(豊田市平戸橋町石平60-1)

内容

  • 狂言舞台での演奏
    人形劇、オカリナ演奏、バイオリン演奏、竹楽器演奏
  • クラフト作家による作品の販売
  • ランタン作りや竹灯篭作り
  • 手作りの灯りによる民芸の森の演出 など

同日開催

秋の勘八峡紅葉ウオーキング(午前9時30分~午後1時)

<参考>民芸の森倶楽部について

民芸の森と共働して本多静雄氏の偉業と思想並びに平戸橋地域の歴史と誇りを次世代に継承し、市民が主体となって豊田らしい身近な民芸を発信し、広げていくことを目的に活動している。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

民芸の森
〒470-0331
愛知県豊田平戸橋町石平60-1
電話番号:0565-46-0001 ファクス番号:0565-46-0043