台風21号の接近に伴い衆議院議員総選挙ポスター掲示場を撤去します

ページ番号1021247  報道発表日 2017年10月20日 印刷

台風21号の接近に伴い、10月21日(土曜日)午前6時頃から市内889か所の衆議院議員総選挙ポスター掲示場の撤去を始めます。これは、超大型で強い台風の影響で、掲示板が飛散し、事故が起きないように措置を講じるものです。

公職選挙法144条の3「天災、その他避けることのできない事故その他特別な事情があるときは、掲示場は設けないことができる。」の規定に基づき、愛知県選挙管理委員会に報告するとともに、愛知11区及び14区の各候補者事務所の了承を得ています。

県内では、他に豊橋市、田原市、豊川市も同等の措置を講じています。

撤去については、旧豊田市内の582か所から順次始め、風雨の強まる23日(月曜日)までに可能な限り撤去をします。

啓発用の懸垂幕及び横断幕や投票所案内看板についても、21日(土曜日)中に撤去をします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

選挙管理委員会事務局
業務内容:選挙に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎3階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6667 ファクス番号:0565-31-8623
お問合せは専用フォームをご利用ください。