「ゴルフ場に関する環境の保全を推進する協定書」を改定締結します

ページ番号1021206  報道発表日 2017年10月20日 印刷

豊田市は、ゴルフ場における農薬使用による周辺環境汚染を未然防止するため、市内全19のゴルフ場と「ゴルフ場に関する環境保全協定」を締結しています。
このたび、協定の指導根拠とする環境省指導指針が定められたことに伴い、自ら積極的に継続して環境負荷の低減に努めることなどを追加し、「ゴルフ場に関する環境保全協定」を「ゴルフ場に関する環境の保全を推進する協定書」として改定締結します。

改定締結日

平成29年10月20日(金曜日)

改定内容の概要

農薬規制に関する事項

  • 協定値の変更
  • 空中散布の一部規制除外

環境保全に関する事項

  • 環境管理体制の構築
  • 環境汚染の把握及び改善
  • 新たな環境汚染の未然防止
  • 大規模事業等に係る事前協議
  • 従業員への環境教育等(緊急時等の訓練を追加)
  • 関連事業者への普及啓発
  • 緑化の推進
  • 生物多様性保全の推進

改定締結するゴルフ場

市内全19ゴルフ場

その他

締結式典は行いません。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

環境部 環境保全課
業務内容:公害諸法に基づく工場などの届出・規制指導、環境の常時監視、環境保全整備などの融資・助成、企業との環境保全協定に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6628 ファクス番号:0565-34-6684
お問合せは専用フォームをご利用ください。