小原中部小学校の児童が脱穀体験

ページ番号1021046  報道発表日 2017年10月5日 印刷

豊田市立小原中部小学校(児童数:50人/遊屋町)の児童が、保護者や地域住民と脱穀体験をします。
動力脱穀機だけでなく、かつて使われていた千歯こきや足踏み脱穀機を使いながら脱穀体験することで、昔の人々の暮らしや工夫、苦労について学びます。

日時

平成29年10月16日(月曜日) 午前9時から11時まで
※雨天の場合は10月17日(火曜日)に延期

場所

小原中部小学校 体育館前

参加者

小原中部小学校 全校児童(50人)、保護者、地域住民

内容

  • 午前9時から 脱穀
    (1・2年生…千歯こき)
    (3・4年生…足踏み脱穀機)
    (6年生…動力脱穀機)
    (5年生は、進行・サポート役)
  • 午前10時30分から 脱穀
    (5・6年生…動力脱穀機)

問合せ

小原中部小学校(電話)0565-65-3002

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育委員会学校教育部 学校教育課
業務内容:学齢児童・生徒の就学、通学路、教科書の配布、学校の組織編制・諸行事・教育指導・教職員などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所東庁舎6階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6661 ファクス番号:0565-31-9145
お問合せは専用フォームをご利用ください。