金剛流にしかない珍しい特殊演出が豊田市能楽堂に初登場「特別公演」(能「殺生石(せっしょうせき)」/狂言「朝比奈」)を開催

ページ番号1021039  報道発表日 2017年10月4日 印刷

豊田市能楽堂にて、「特別公演」(能「殺生石」/狂言「朝比奈」)を開催します。能「殺生石」で、大きな作り物から、通常の野(や)干(かん)(狐)ではなく、妖艶な女性が現れる「女体」の小書(特殊演出)は、能のシテ方五流派の中でも金剛流にしかない演出です。九尾(きゅうび)の狐が姿を変えたと伝わる栃木県に実在する石や、金づち「げんのう」の名前の由来である僧・玄翁(げんのう)が登場するなど、現在まで広く人口に膾炙(かいしゃ)してきた有名なエピソードが満載です。所作や舞が華やかな「舞金剛(まいこんごう)」の名にふさわしい華麗な舞台です。
狂言「朝比奈」では、人口減少の危機に瀕した地獄のために、閻魔様が大奮闘します。朝比奈が語る合戦の様子は、狂言の語りの妙芸を味わうことができます。
年に一度の「特別公演」ならではの名作揃いです。

日時

平成29年10月7日(土曜日)午後2時開演(午後1時30分開場)

場所

豊田市能楽堂(豊田参合館8階)

出演

能「殺生石 女体」(金剛流)今井清隆 ほか
狂言「朝比奈」(和泉流)野村又三郎 ほか

問合せ

豊田市コンサートホール・能楽堂
(豊田参合館8階/豊田市西町1-200)
電話:0565-35-8200
受付時間:午前9時~午後9時(月曜日休館)

その他

撮影を伴う取材を希望される場合は、取材についての事前説明を行いますので、10月6日(金曜日)までに当ホールへご連絡ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

コンサートホール・能楽堂
〒471-0025
愛知県豊田市西町1-200 豊田参合館内(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-35-8200 ファクス番号:0565-37-0011