中学生海外派遣団(総勢84人)が市長・議長に帰国報告

ページ番号1021038  報道発表日 2017年10月4日 印刷

豊田市では、中学生の視野を広め国際理解教育を推進する目的で、平成元年度から中学生海外派遣事業を実施しています。本年度も、イギリス、アジア(シンガポール・マレーシア)、アメリカに各中学校から選出された代表生徒(総勢84人)を派遣しました。その派遣団が、下記のとおりに豊田市長、豊田市議会議長を訪問し、帰国報告を行います。

日時

平成29年10月11日(水曜日) 午後3時から4時

場所

豊田市美術館 講堂

参加者

太田市長、三江議長、教育委員、教育委員会関係職員
イギリス派遣団・アジア派遣団・アメリカ派遣団
(各派遣団:団長、副団長、渉外担当、派遣生徒[28人]で構成)

内容

(1) 派遣団 団長あいさつ
(2) 派遣団 代表生徒の意見発表
(3) 市長・議長あいさつ
(4) 懇談等

平成29年度の豊田市中学生海外派遣事業について

派遣期間

イギリス派遣団:平成29年9月19日(火曜日)~9月30日(土曜日)
アジア派遣団:平成29年9月20日(水曜日)~9月29日(金曜日)
アメリカ派遣団:平成29年9月20日(水曜日)~9月30日(土曜日)

研修内容

現地校の生徒との交流及び授業への参加
ホストファミリー宅でのホームステイ体験 ほか

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

教育センター
〒470-0344
愛知県豊田市保見町西古城92(教職員会館内)(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-48-2051 ファクス番号:0565-48-8251