「平成30年度当初予算編成方針」について

ページ番号1020938  報道発表日 2017年9月26日 印刷

豊田市予算決算会計規則第5条の規定に基づき、「平成30年度当初予算編成方針」を策定しました。
平成30年度当初予算編成の基本方針は以下のとおりです。

平成30年度当初予算編成方針の要旨

財政見通し

  • 本市の中期の財政見通しは、国の税制改正や地方交付税の合併特例措置の終了により大幅な減収が見込まれ、依然として厳しい財政運営が続きます。
  • 先を見据えた持続可能な財政運営を行うために、引き続き行財政改革を推進し、歳入規模に見合った適切な予算規模へ転換を図ります。

平成30年度予算編成の基本方針

  • 第8次総合計画を着実に推進します。
  • 将来のまちづくりに向けた投資を計画的かつ効果的に行うとともに、課題解決のため早期の効果発現を期待する事業を見極め、適切に対応します。
  • 歳出の適正化、歳入の積極的な確保を進め、財務体質の強化を図ります。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

企画政策部 財政課
業務内容:市の財政・予算などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6614 ファクス番号:0565-32-9479
お問合せは専用フォームをご利用ください。