逢妻女川で約200万本の彼岸花が咲き出しました

ページ番号1020837  報道発表日 2017年9月19日 印刷

豊田市南西部を流れる逢妻女川(あいづまめがわ)の天王橋(丸根町)から男橋(宮上町)間(約450メートル)の両岸の土手で、彼岸花が咲き出しました。9月中旬~下旬に見頃となる見込みです。
この彼岸花は、逢妻地域の有志によって平成8年3月に結成された「逢妻女川彼岸花育成会」(会員数:10人)が、15年以上かけて逢妻女川の土手に植付けを行ってきたもので、豊田市の「わくわく事業」補助金を受けて活動の範囲を拡大し、約200万本に達しました。真っ赤に色付いた彼岸花を鑑賞したり、写真撮影をしたりするなど、毎年、豊田市内外の多くの人々がこの場所を訪れています。
なお、9月24日(日曜日)の午前10時から午後1時までの間、宮上橋(宮上町)付近では、「逢妻女川彼岸花育成会」が休憩所を設け、おはぎを販売する予定です。この休憩所の設置と運営は、逢妻中学校の生徒が協力するなど、地域一体のイベントとなっています。

【問合せ】 逢妻女川彼岸花育成会 会長 安田(携帯090-1749-7711)

わくわく事業…地域の組織や市民活動団体などが、住みやすい地域づくりに向け、人、文化、自然などの地域資源を活用し主体的に取り組む事業に対し、補助金を交付する仕組

彼岸花が咲いている様子01
昨年度の様子

彼岸花が咲いている様子02

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

地域振興部 地域支援課
業務内容:コミュニティ、自治区組織、環境美化、都市内分権、地域会議、わくわく事業、過疎対策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所南庁舎4階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6629 ファクス番号:0565-35-4745
お問合せは専用フォームをご利用ください。