下水道工事現場の陥没による交通事故(最終報)

ページ番号1020816  報道発表日 2017年9月14日 印刷

昨日、発表しました標記の件について、陥没の原因は埋戻しの転圧不足であると判断しました。詳細は以下のとおりです。

陥没原因

陥没箇所を再度掘り返して確認した結果、陥没の原因となる湧水や地下の空洞等がないことから、今回の陥没は、埋戻しの転圧不足が原因であると判断しました。

再発防止策

  • 今年度に下水道工事を受注した請負業者を集め、緊急工事調整会議を開催し、試掘工を含めた施工管理の再確認と周知を図ります。
  • 施工業者による安全管理の徹底を図るため、掘削埋戻しを完了した日から1週間は、毎日朝夕各1回、それ以降は週1回現場のパトロールを実施します。また現場パトロールについては、安全記録表を作成して管理します。
  • 市職員による現場パトロールを月1回、定期的に実施し、安全管理の強化に努めます。

施工業者の処分

施工業者(豊清建設株式会社/豊田市保見町南山123-5)の処分は、この調査結果を踏まえ、業者選定審査会にて今後決定します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

上下水道局 下水道建設課
業務内容:下水道の整備計画・建設、受益者負担金に関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎2階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6624 ファクス番号:0565-32-3171
お問合せは専用フォームをご利用ください。