高年齢者体験農場で玉ねぎの収穫を楽しむ 豊田市高年大学環境農学科15・16期生が交流

ページ番号1019394  報道発表日 2017年5月29日 印刷

豊田市高年大学は、平成29年4月に第16期生(122人)が入学し、意欲的に学生生活を送っています。全4学科のうち環境農学科(28人)では、講師に地元の野菜づくり農家を迎え、週1回、上郷地区及び高橋地区の各高年齢者体験農場にて、それぞれの地域にあった野菜づくりの実習講義を行っています。
玉ねぎは、15期生の学生が昨年度植え、16期生が講師の指導のもと大切に育てました。このたび、収穫時期を迎えたため、15・16期生合同で楽しく交流しながら収穫します。

日時・場所・参加者

高橋地区

日時

平成29年6月5日(月曜日)午前9時~10時
※雨天振替日 6月7日(水曜日)午前9時~10時

場所

高橋高年齢者体験農場(豊田市水間町地内)

参加者

環境農学科15期生 19人、16期生 19人、指導講師3人、事務局

上郷地区

日時

平成29年6月12日(月曜日)午前9時~10時
※雨天振替日 6月15日(木曜日)午前9時~10時

場所

上郷高年齢者体験農場(豊田市畝部東町地内)

参加者

環境農学科15期生 20人、16期生 9人、指導講師3人、事務局

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

とよたシニアアカデミー事務局(とよた市民活動センター内)
〒471-0026
愛知県豊田市若宮町1-57-1 A館T-FACE9階(松坂屋上階)(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-36-6363 ファクス番号:0565-34-0015 Eメール:t-saj@hm.aitai.ne.jp