働き方改革推進事業キックオフセミナー「AI(人工知能)は人材不足を救うか?」を開催します

ページ番号1019391  報道発表日 2017年5月29日 印刷

市内中小企業の働き方改革に対する機運の盛り上げと、本市が行う「働き方改革推進事業」の周知を図るため、下記のとおり、セミナーを開催します。
話題のAIは、企業の人材不足の救世主となるか。また、その時に私たちの働き方はどう変化し、企業はどう対応したらいいのかなどについて、多数の企業での研修、講演の実績がある講師が、専門用語を極力減らした分かりやすい内容で講演します。

日時

平成29年6月28日(水曜日) 午後1時30分から3時50分まで

会場

豊田商工会議所 2階 多目的ホール

対象者

事業所の経営者、管理職、人事担当者など
(テーマに関心のある方なら、どなたでも)

定員

50人 (先着順) ※参加費無料

申込方法

6月1日(木曜日)から以下のいずれかの方法でものづくり産業振興課(ファクス:0565-35-4317、Eメールsangyou@city.toyota.aichi.jp)へ申込み。
(1)働き方改革推進事業キックオフセミナーチラシの申込書に必要事項記入の上、ファクスを送付
※働き方改革推進事業キックオフセミナーチラシは豊田市ホームページからもダウンロードできます。
(2)参加者氏名、会社名、部署、役職、住所、電話番号、ファクス番号、メールアドレスを記載の上、Eメールを送信

講師

株式会社働きごこち研究所 代表取締役 藤野貴教(ふじの たかのり) 氏
愛知県西尾市在住。「AIと働き方」をテーマに、全国で講演活動を行う。
平成29年5月に著書「2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方」を出版

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問合せ

産業部 ものづくり産業振興課
業務内容:産業の振興、企業誘致、中小企業支援(人材育成・新事業展開等)、就労支援対策、勤労者福祉対策などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所西庁舎7階(とよたiマップの地図を表示 外部リンク)新しいウィンドウで開きます
電話番号:0565-34-6641・0565-34-6774
ファクス番号:0565-35-4317
お問合せは専用フォームをご利用ください。